糖尿病の食事を宅配してもらってダイエットしてみた

糖尿病の食事がダイエットに効く

糖尿病食は大きなカロリー制限がある

そして糖尿病の食事には大きな制限が付きまといます。
一日の総摂取カロリーは1800kcal以下になっている人は結構な重症で1800を超える人でも大幅なアップは病気に影響が出ます。
一食にかけられる総カロリーは200~240Kcalといわれておりかなり食材や調味料に気を配らないと家庭で調理することは難しいといわれています。
かなり薄味の食事に結果としてなってしまうようで、作る側はもちろんですが食べる側にも負担と我慢の多い食事になるようです。
これに毎日のインシュリンの注射を自分で打たなくてはいけなくなるので、食事も辛いですが糖尿病は治療に関してかなり厳しい病気といえます。
これを毎日維持していくのはとても大変です。

超尿病食宅配にするとダイエットに効果あり

そこで現在話題になっているのが糖尿病患者用の食事を栄養士が監修して作ってくれ、しかも宅配してくれるサービスが注目を浴びています。
メニューの内容も工夫されておりなるべく味気ない食事にならないように十分気を使って作られており、糖尿病の患者の方でも楽しんで食事ができる内容になっています。
そしてこれらの糖尿病食には大きなダイエット効果があるとして糖尿病以外の方でもダイエット食として活用している方が急増しているようです。
定期的な運動と規則正しい生活と併用すればかなりの効果が出たという情報があります。
現在闘病中の方はもちろんですが、宅配で毎日届けてくれてしかも温めるだけの手軽さですので毎日の食事に取り入れるのは良い方法かと思います。


Share!
B!

ページTOPへ